車の免許は合宿免許で効率良くとりましょう。

車の免許は、学生の間に取ることをお勧めします。更に効率良く取得したい場合は、合宿免許がお勧めです。



合宿免許のよい所は、短期間で集中して免許取得ができるという点です。

合宿免許という名前の通り、宿泊しつつ、教習を受けます。

カリキュラムがきちんと組まれており、基本的には午前、午後両方あります。ほぼ毎日教習所へ通うので、免許取得に関して集中して覚える事ができます。


これが通いの場合は、1週間に数回教習所に行く程度なので、覚えたつもりでもすぐに忘れてしまい、思いだすまで時間がかかり、進みが遅くなりがちです。

更に、合宿免許では一つでも教科を落とすとスケジュールが伸びてしまい、みんなと一緒に帰れません。



友達と来た場合は、友達が先に帰って、自分だけ残る、ということもあるのです。

それが、良い意味でお互いプレッシャーになり、免許を集中して取る、という行動に移るのです。

みんなで一緒に卒業検定までいこうね、と励まし合いながら合宿免許に取り組む事ができます。

そして、教習所の方も、きちんと免許を取ってもらいたいという思いがあります。

合宿免許での実績が、その教習所の評価に繋がるからです。



のんびりはしていられないし、きちんと卒業してほしいので、教官もしっかり、じっくりと教えてくれます。

別の点でのメリットとしては、友達ができます。

合宿免許を取りに来た同士、寝泊りする場所は一緒です。

夜はお酒を飲みつつ、勉強しつつ、進み具合の話をしつつ、共通点があるので、話も弾み、友達になれる場合が多いのです。

友達とまではいかなくとも、色んな人との新しい出会いがあります。
それは、自分にとっての良い思い出にもなります。

また、価格の面でもメリットがあります。


教習所代、交通費、宿泊費、食費をトータルして考えると、リーズナブルな価格帯となっています。


実際の所あまり観光はできませんでしたが、違う環境に、遠くに行くという旅行気分は味わう事ができました。
免許も取れて、旅行気分も味わえるので、まさに一石二鳥な気持ちになります。